収入が減ったので任意整理した

元々は自分の収入に対して安全に返済できる範囲で借金をしていたのですが、会社の経営状態が悪くなり、自宅待機が頻発して収入が大幅に減って計画が狂いました。信用情報に傷が付いてしまうのが気になりましたが、収入が戻る見通しもなく、生活費を切り詰めても返済が難しくなっており、そのままでは生活が苦しいので任意整理をすることに決めました。

 

消費者金融から違法な金利で借りていたわけではないので任意整理をしても借金の金額は減りませんでしたが利息は取られなくなり、取り立てられることもなくなったので良かったです。毎月の返済額も少なくなったので生活が楽になりました。

 

現在は信用情報の問題で自分の名義のクレジットカードが使えなくなっていますが、親に頼んで家族カードを作って貰い、使った分は親に後で返すようにしているので、カードが作れなくなっていても困っていません。

 

デメリットはありますが、生活の負担が減るので任意整理を行って良かったと思います。仕事をしていても会社がいつまで安泰なのか保証がないので、信用情報が回復して再びキャッシングが利用できるようになったとしても、できるだけ借金をしないで生活するようにしようと考えています。